年中常春
突然前触れもなく嵐にハマッた管理人の、徒然なる日記
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/07/18(火)   CATEGORY: 未分類
広島コンMCレポ1部その③
えーと、学校からのエントリ失礼致します。
昨夜、ブログ巡りをする午前3時ごろ、ゴキ●リが室内に出没(あ、ワタクシの部屋ではございません、アシカラズ!!)、見て見ぬフリはもっと怖いので、半泣きになりつつ新聞紙を持って戦い、勝利を収めまして。
頑張りました、ワタクシ。




誰か褒めてください、ホント。



あ、そんな私事はどうでもよろしいですか。
早く続きかけですか?
ってかどなたも読んでらっしゃらなかったら寂しいですよねー。
(って別に、コメントをねだっているわけではございませんが!)
ただ、ですね。もし読んでいただけた上で、コメント下さったかた。
読んでくださるのはとても嬉しいのですが、コメントの際、どうぞお名前のご記入を頂けますと幸いですー。
やっぱり、無名さまはね、あまり、ハイ。
ですので、これから先、コメントで無名様がいらっしゃいましたら、コメントを削除させて頂く場合もございますので、生意気ではございますが、皆様、ご了承をお願い致しますね。


くふふ、前フリが長くなっちゃいました。


続き、いきますー。





松:だから何なんだよ、アイツはー。(ハケていく二宮さん大野さんに向かって)
櫻:そうだニノー、ハリウッドでね。
相:そうですね。
松:すげーよね。てか、変な意味じゃなくてさ、面白かったよね、ニノがいい意味でハリウッド行ってさぁ、4人で日本にいて、仕事をしたの。
櫻:アレ不思議だったねー。だって始まって以来でしょ?
松:始まって以来だよねー。…あぁまぁ、この人が(相葉さん指差し)気胸でいなくなったけど。
櫻:あれ面白かったなぁ。アレうたばんじゃない?「ナイスな心意気」でいすに座りながらさぁ。
松:全然ナイスじゃねーよ。
櫻:あれびっくりしたよぉ。
相:痛い思いしてますよぉ。そう考えるとね。えぇー。
櫻:良くなってよかった。
相:良くなって良かった。
松:相葉ちゃんあれさぁ、アレだったよね。ドラマかなんかやるんだよね。
相:そうそう、8月1日にぃ、「トリプルキッチン」。
櫻:台所役で。
相:台所じゃないよ。…聞いてる?すごい、ちゃんとした人の役をやるんでぇ。是非見てください。
松:え、ちゃんとした人の役出来るんですか。
相:出来ます!ニートの役なんでぇ。
櫻:え、申し訳ないけどぉ、ちゃんとしてねーじゃねーかよ。
相:でもね、すごいんですよ、結婚してるんですよ。
櫻:あぁ~。
相:だから、すごい…
櫻:(被る)がけっぷちだねぇ。
相:崖っぷちです。なんかねぇ、結婚してニート。この体験がアナタは出来るんですか!?出来ないでしょ!?
櫻:正直その勇気はないですよ。
相:ないでしょ!?こーりゃいい体験させて頂きましたよ。
櫻:それは結婚してるのにニートっていうのはぁ、いやむしろニートでありながら結婚してるっていうのはどういう心境、どういう役作りをするわけですか。
相:結婚した時はぁ、ちゃんとれっきとした「布団屋さん」というところで働いてるんです。
櫻:なるほど。しかし。
相:しかし!その役のね、子はぁ、いつものね、サイクルに疲れたと。いうわけですよ。で、それで親にも言わず、そのー、奥さんにだけ言って辞めるんです。
松:おー。
相:でそこで(聞き取れず)なって、どーのこーのっていうお話なんです。
櫻:…っていう夢をみたそうです。
相:ちょ、8月1日ちゃんとやるよ!
松:え、夢なんじゃないの?
相:夢じゃないですよ。ちゃんとやります。
松:ほんとにやんの?
相:ホントにやります。TBS、系列で。
松:へえーそう。
櫻:すげー、俺チョー楽しみだよ!相葉くんのドラマ。ぜってー見るわ。
相:楽しいと思うよぉ。
松:そりゃ動物はでんの?
相:動物は出ない。
櫻:相葉さん、芸能界の立ち位置がムツゴロウか相葉雅紀か。相葉雅紀王国みたいなの作ったら?
松:俺こないだね、なんか雑誌に出て相葉ちゃんいついてねぇ、動物の番組をやったことでぇ、芸能界とし、芸能界の寿命が5年延びた、って。
櫻:でも5年なんだ!(笑)ショックだねぇ。
相:際どいなぁー。5年かぁ。せめて10欲しかったねー。
櫻:5年かぁ。
相:厳しいなぁ、5年じゃーな。
松:まぁソレ(ドラマを)やると。
相:えぇ、是非楽しみにしていただきたいと。
櫻:あとですねぇ、僕が「ハチミツとクローバー」来週土曜日から。
あのねぇ、俺、あのー、昨日かなぁ、(聞き取れず)屋さんに行ったらさぁ、横にハチクロブースみたいなのがあって。こんなんなってて。
まぁ、渋谷のツタヤなんだけどぉ。
こんな、ブースがあってさあ。なんか、ハチクロスペースみたいなのが出来てて。で、飾られてた衣装がさぁ、ハグちゃんの衣装、あの蒼井優ちゃんの衣装だったんだけど、あの、俺の衣装って短パンでパーカーなのね。…全然、飾られねぇ。写真集とかも出てるんですけどぉ、『ハチクロメンバー、ファッションチェック☆』…俺のページ、一切ないの。
ふざけんなってーのマジで。アレ、びっくりするよぉ。短パンにパーカーだからしょうがないんだけどね。
相:そうだよね。まぁでも、
松:でもオモロかったなー、アレは。
櫻:皆で見に行ったんですよー。5人で。あっ、折角なんでじゃぁ、見てもらいますか?
相:あ、じゃぁ見てもらいましょうか。あ、でもさー、今から見てもらったら終わっちゃうんじゃないの?
櫻:え、おま、今から映画は見ねーだろ!!何でこんな人集めて映画見るんだよ!遠くの人見づらいわ、なんで双眼鏡で見なきゃなんねーの。
相:ダイジェストね、ダイジェスト。
櫻:ダイジェスト、ってかCM的な?…あっあっ、ごめんなさいごめんなさい、主題歌嵐が歌わせて頂いてましてですね。
「アオゾラペダル」っていう楽曲なんですけれども、スガシカオさんに書いて頂きまして、8月の、2日に。5日か。
松:2日。
櫻:あっ、まぁそこらへんに。
相:2日です。
櫻:前半の方に、リリースしますんで。なんかね、プロモーションビデオとかもドラマ仕立てになってて。松本くんいー人なんだよ!
松:俺チョーいい人。(満面笑み)俺が俺がね、もービックリしますよ。こんないい奴はたぶんいないんじゃないかと。思うぐらいいい人なんですよねー。
相:プロモーションビデオ。最っ高に面白いですよ。
松:最っ高にオモロいなー、アレ。
相:オモロいなー。絶対見て欲しいなぁ。アレさぁ、買うと初回盤が付いてるんだっけ?
櫻:ついてるね。初回盤が2つあって、1個でプロモーションビデオ、1個でそのメイキングが付いてるんだけどぉ、あのメイキングが30分強あるんだよね。
相:長いんだよね。途中で寝ないようにね。
櫻:あの僕らのぉ、あのー、うだうだしてる喋りなんかが好きな人は多分好き。で、あのメリハリがあるトークなんかが好きな人はも、多分嫌い。俺らのフツーの、普段の感じがいっぱい。まぁ、見ていただきたいと思います。ではまぁ、映画、「ハチミツとクローバー」のCMといいますか、スポットPRを、見ていただきたいと。どうぞ。




これで前半ですね。
後半はうらあらしですし、J-webの方にもアップされますのでー。
ひとまず1部のMCレポは終了でございます。
気が向いたら『松本様、パンストを被る』の巻きを書かせて頂きたいとは思っておりますが。
後半はないんですよねー、手書きメモが。
どなたか、会場で拾った人はどうぞからすの元までご一報を。
多分内容は、古代象形文字並みではございますが、まぁ走り書きなんてそんなものですよね。
ワタクシにだけ解読出来りゃ儲けもんです。(自分でも解読出来ないこと多々。)

それでは、ここまでお付き合いいただいておりがとうございましたー。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 年中常春. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。