年中常春
突然前触れもなく嵐にハマッた管理人の、徒然なる日記
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2005/09/18(日)   CATEGORY: 未分類
マエノリータ。
ですよ、奥さん!(?)
行ってまいりました、関ジャニ∞握手会。

前日夜、就寝2時にして、起床3時半。

張り切りすぎでは?わたくし。


会場に到着したのは、何と5時半。
とりあえず負けてなるものかと、友人(カツン仁くん担)と共に周りの乙女どもを蹴散らし突進。(最低。)
とりあえず意味もなく勝利感に浸りつつ、列に並び。

この時点で既に、空腹と睡眠不足と疲労でぐたぐたであった事はいうまでもなく。(爆)

会場で何だか鼻風船なぞ器用に膨らませつつ、上半身をぐらぐらと揺らしている人影を発見した、という方々。
それはわたくしでございますので。

よろしくどうぞ。(何。)

大阪では左列が丸山くん、安田くん、横山くん。
右列が大倉くん、渋谷くん、村上くんで。

からす、左列。

…ファイナルアンサー?


あぁしかし。
正直なところ安田くんと触れ合うことさえ出来れば何でも良い、という気分になっていた私。
1人目の丸山くんで、意識が飛び。

全くかわゆらしいチパさんと接触した記憶がなく。

横山くんにいたっては。

いたのかどうかさえもあやふやで。

…どうもうっかり目を開けたまま寝ていたようです。わたくし。(そんなハズはなく。)

なんといいますか。
握手するからには絶対死んでも離さんぞー!
必ずやテイクアウトをしてやるぜ!!と意気込んでいた私。

終わった今は、心が凪いだ海の様にただ穏やかで。

むしろ、是非テイクアウトをして頂きたかった、とただ思うのみにて。(どこが穏やか?)

非常に幸せな一日であったと、ここにご報告させて頂きたく。
ごちそうさまでございました、∞の方々。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

まりこ | URL | 2005/09/19(月) 02:58 [EDIT]
安田くん側にしたのですねv-352
しかし、しかし・・・安田くんと接触した記憶が無いとは・・・e-329
しかも横山さんに至っては・・・ご就寝でございますか??

まぁ、私もやっさんが最初だった為、後の2人は係員に流されるままに・・・あっさりしたものでしたが。
というか・・・むしろ安田と3回握手させてくれ!!と・・・。
ヨコと村上くんのファンの方々には失礼ですがね。
私の頭の中は・・・安田くんでいっぱいe-266

からす | URL | 2005/09/19(月) 12:36 [EDIT]
>まりこさん

何と言いますか…
握手会というものに初めて参加した訳で。
あの、
「早く行きやがれ!」的な勢いで押すスタッフさん。
アレには非常にビビりました。
もっとじっくり接触させて下さいよー。
これじゃ手のひらからエキスを吸い取る暇もありゃしない。(何者。)

ただ、とにかく意識にこびり付いている、丸山くんの満面の笑顔。
思わず何度も何度も頭の中でリピート。
Σハッ、もしやこれが。
巷で噂の。

恋!?

…すみませんすみません。
調子に乗りました。

てへぇv-238(誤魔化し。)

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 年中常春. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。